職場で好き避けする男性への対処方法は自分から近づいて安心させる!

スポンサーリンク

ここでは、「職場で好き避けする男性への対処方法」についてお話します。

 

最近は「草食系男子」なんて言葉も増えてきましたね。
そのせいか、好きなのに嫌われるのが怖くて近寄れない、
むしろ避けてしまう「好き避け」という行動を見せる男性が増えてきました。

 

そこで、特に職場で好き避けしてくる男性への、
対処方法についてご紹介させていただきます。

 

好き避けをしてしまう理由は?

 

一番の理由は自分に自信が無いことです。
嫌われてしまうのではという恐怖感の方が勝ってしまうということですね。

 

例えば道ですれ違ったら、普通の人なら挨拶をしたり
会話をするようにアプローチをしますが、
こういう方は上手く会話をする自信がありません。

 

そこで結局嫌われてしまうくらいならと逃げてしまうことが多いのです。
つまり、自分に自信が無いというだけではなく、
嫌われたくないという感情からプライドも関係していることがわかります。

 

「好き避けをしてしまう人は、自分に自信が無くてプライドの高い人が多い」
と覚えておきましょう。

スポンサーリンク

職場の場合は?

 

ただし、職場の場合は違う理由で好き避けしてしまう男性もいらっしゃいます。
それは、主に職場での人間関係を壊したくない、という理由からです。
もし好きな女性にアプローチをしてそれが失敗し、
挙句の果てに噂にまでなってしまったら大変ですよね?

 

こういった理由から、職場など近い環境にいればいるほど
好き避けをしてしまう男性は増えていきます。
そもそも、ある程度近い距離にいる人に起こる現象ですので、
そこを覚えておく必要があります。

 

どうやってアプローチする?対処法は?

 

こういった男性の場合、とにかく自分から近づいて
「私はあなたを嫌ったりしない」とアピールし、安心させてあげることです。
安心して接することが出来るようになれば、
自然と向こうから話しかけてくれるようになりますよ。

 

ただし、こちら側から好意を示す必要がありますから、
プライドの高い男性相手に勘違いさせてしまう可能性も
高くなりますので、あまりにもアピールしすぎてしまいますと、
パワーバランスが崩れてしまう可能性があります。

 

もし、「アピールしてくれるならノッても良いかも」と
思うくらいのレベルなら、あまりやりすぎないようにしましょう。

スポンサーリンク

この記事の内容はお役に立てたでしょうか?

もし、あなたのお役に少しでも立ったのであれば
ソーシャルメディアボタンで共有して頂けますと、とても嬉しいです。
どうか、よろしくお願い致します。

このエントリーをはてなブックマークに追加