職場の男性の好意のサインとは貴女だけを特別扱いする!

スポンサーリンク

ここでは、「職場の男性の好意のサイン」についてお話します。

 

貴女だけ特別扱いされていませんか?

 

多くの人が一緒に仕事をする仲間ですので、
その中でみんなに公平な態度で接することは社会人としては当然ですね。
しかし人は好意を持った相手を無意識に特別扱いしてしまうものです。

 

例えば挨拶をするときの声や、表情に注目してみましょう。
気になる人との会話はやはり嬉しいもので、本音のサインが出やすいものです。
ただし、自分を基準に気になる男性が挨拶してきた時を比較して、
判断してしまってはいけません。

 

大切なのは「みんなへの態度」と「貴女への態度」の違いです。
男性と女性や、上司と部下等で態度は変わるので、普段の彼の態度をよく観察し、
貴女と同じような条件の人と、貴女への態度を比較してみましょう。

 

よく◯◯するのはサインの一つ!

 

「◯◯する」と書きましたが、当てはまる言葉は沢山あります。
よく目が合う、よくすれ違う、よく近くにいる、よく質問される等です。
これも特別扱いですが、誰にでもする挨拶とはちょっと違います。

 

よく目が合うとすれば、彼は貴女へ視線を向けていることが多いということです。
人は無意識に気になる人を目で追ってしまうもので、
貴女が彼に視線を向けて目が会うことが多いのなら、
好意を持っている可能性が高いですね。

スポンサーリンク

また、よくすれ違う・よく近くにいるのは、
話しかけるきっかけをつかもうとしている可能性が高いのです。

 

デスクが遠い等話しかける機会が少ないのであれば、
廊下等、あまり人目がなく、
多少プライベートな話もできる場所で話しかけたいですよね。

 

最後に、よく質問されるというのは貴女と彼の共通点を探っているのです。
共通の話題があれば話も弾みますし、
共通の趣味等があればプライベートも誘いやすくなります。

 

今上げた3つに関しては見過ごしがちなサインです。
ちょっとした行動や態度に注目してみると、彼の気持ちが見えてきませんか?

 

もし連絡先を交換していたとしたら?

 

仕事で連絡先を交換する事はあるでしょうが、
職場から離れプライベートな時間に連絡をしてくる事があれば、
好意を抱いている可能性が高くなります。

 

もちろん業務連絡で連絡もくるでしょうが、
頻繁に連絡が来たり話を長引かせようとしてくる場合は、
高確率で貴女に好意を抱いています。
会話のどこからかデートの誘いをしたいと考えているのです。

 

最後に、男性からのサインは素直なものが多いのです。
気になる彼の行動に注目して、
貴女からも少しきっかけを作ってあげてはいかかでしょうか?

スポンサーリンク

この記事の内容はお役に立てたでしょうか?

もし、あなたのお役に少しでも立ったのであれば
ソーシャルメディアボタンで共有して頂けますと、とても嬉しいです。
どうか、よろしくお願い致します。

このエントリーをはてなブックマークに追加