年下男性の思わせぶりの好意のサインとは貴女だけに送っていない!

スポンサーリンク

ここでは、「年下男性の思わせぶりの好意のサイン」についてお話します。

 

貴女がもし、会社や役所などの職場で、年下男性から「好意のサイン」を、
受けていると思ってしまって、それが「思わせぶり」だったとしたら、
ものすごく悲しいですよね?

 

今回は「職場 年下男性 脈あり サイン」で、お話したように、
年下男性が「好意のサイン」を送って来たのだと、
貴女がカン違いして、思わせぶりだった、などとならないように、
その「見破り方」を解説して行きます。

 

どの女性にも笑顔で挨拶して来る!

 

若い年下の男の子に、毎朝元気に「お早うございます!」なんて、
カワイイ満面の笑顔で挨拶されてしまったら、どのような女性だって
ゼッタイにうれしいはずですよね?

 

これを「好意のサイン」だとカン違いして、
彼のことを好きになってしまう、
女性も多いのではないでしょうか?

 

しかしこれは、あくまで「社交儀礼」であって、
貴女にだけ見せている「笑顔の挨拶」ではありません。
ですから、年下男性の彼の朝の様子を注意深く観察してみて下さい。

スポンサーリンク

みんなにボディタッチして来る!

 

これは、その年下男性の彼に悪気はなくて、
たまたま「お姉ちゃんっ子」だった場合に、よく見られるケースですね。
つまり、その年下男性の彼が、たとえば4人兄弟で、
女3人、男1人で、しかも末っ子だったとしたら、なおさらです。

 

だって、生まれた時から3人も「お姉ちゃん」がいれば
「三つ子」でもない限り、最低でも長女とは4歳以上も
年齢が離れているわけです。

 

そして4歳の女の子だったら、
生まれて来たカワイイ男の子の赤ちゃんを、
抱っこして、遊ばないわけがありません。

 

お風呂だって一緒に入っただろうし、
「女性のハダカの姿」だって、毎日見ながら育って来たのです。
だから、その年下男性の彼が、誰にでもボディタッチしたとしても
それは「家庭環境」が原因ですので、貴女はカン違いしないでくださいね。

 

このように年下男性の彼が、貴女だけにではなく、
どのような女性にも送って来る「好意のサイン」とは、
「思わせぶり」などでは無いケースが多いので注意が必要です。

スポンサーリンク

この記事の内容はお役に立てたでしょうか?

もし、あなたのお役に少しでも立ったのであれば
ソーシャルメディアボタンで共有して頂けますと、とても嬉しいです。
どうか、よろしくお願い致します。

このエントリーをはてなブックマークに追加