好意を伝える言葉の内容とは?

スポンサーリンク

ここでは、「好意を伝える言葉の内容」
についてお話します。

 

貴女は好きな彼に好意を伝えたい時、
まず、何をしますか?

 

「好意を伝える」

 

という事は、恋愛が始まる上で、
なくてはならない最初の一歩です。

 

今の時代、男性も女性も関係なく、
自分の好意を相手に
伝えるような時代になってきました。

 

むしろ、

 

「肉食系女子」

 

「草食系男子」

 

というような
言葉が生まれているくらいですから、
女性から男性へのアピールというのは、
非常にメジャーになってきているのでしょう。

 

しかし、やはり女性からとなると、

 

「どうアピールしていいか分からない…」

 

という方も、多いのではないでしょうか?

 

そこで、

 

「好意を伝える」

 

という上で、オススメの方法を、
ご紹介していきます。

 

好意はどうやって伝える?

 

貴女は、好きな彼に、
どうやって自分をアピールしますか?

 

携帯電話がこれだけ普及した今の世の中で、
相手に自分をアピールする時、
人は様々な方法を選択することができます。

 

例えば、メール・電話・SNS…
身近に好きな彼がいれば、
直接会うこともできますね!

 

もちろん一番良いのは、

 

「やはり直接会って…」

 

なのですが、
付き合っていない状態では、
そこまで頻繁に会うこともできませんよね。

 

オススメなのは、「メールやSNS」です。

 

電話では、相手が忙しい
時間帯だと対応ができなかったり、

 

電話をしている間は、
他の行動が制限されてしまうため、

 

頻繁にしてしまうと、
嫌がられてしまうかもしれません。

 

ですから、ちょっとした
すきま時間で返せるメールやSNSが、

 

気軽に、そして頻繁に好きな
彼と繋がれるツールなのです。

 

好意を伝えるタイミングは?

 

貴女は、好意を伝える
タイミングをどう見極めますか?

スポンサーリンク

何のアピールもしてない中で、
いきなり自分の好意を伝えても、
成功する確率は正直難しいでしょう。

 

また、勝算が無ければ、
相手に好意を伝えるという勇気は、
なかなか出ないものです。

 

まずは、相手に自分の
存在を印象付ける事が必要です。

 

定期的に連絡を取り、
食事に誘うなどして
自分という存在を印象付けます。

 

会話の中で、

 

「私は貴方と一緒にいることが楽しい!」

 

という事を伝えたり、
相手を褒めたりすることは、
とても効果的です。

 

そして、貴女と連絡
を取り合うことが習慣になった時、

 

少しだけ連絡を
遅らせたりするのも良いでしょう。

 

人は、習慣だったものが急になくなると、
気になってしまうものです。

 

彼が貴女の連絡を
気にし始めたら、チャンスです!

 

好意を伝える言葉の内容は?

 

貴女は、告白をされる時、
どういった言葉が嬉しいですか?

 

やはり、直球で

 

「好きです!」

 

と伝えられるのが、
一番嬉しいものですよね。

 

それは、男性も同じで、
好きな気持ちを言葉にし、

 

ストレートに伝えるのが
一番の方法なのです。

 

男性は、恋愛に敏感な女性に比べ、
回りくどい言い回しでは、

 

好きだという気持ちが
伝わらなかったりします。

 

ですから、もし

 

「好きな彼に本気で告白しよう!」

 

と決めたなら、
ストレートに

 

「好きです!」

 

と伝えましょう。

スポンサーリンク

この記事の内容はお役に立てたでしょうか?

もし、あなたのお役に少しでも立ったのであれば
ソーシャルメディアボタンで共有して頂けますと、とても嬉しいです。
どうか、よろしくお願い致します。

このエントリーをはてなブックマークに追加