好意が伝わると避けられるのはなぜなの?

スポンサーリンク

ここでは、「好意が伝わると避けられるのはなぜなのか」
についてお話します。

 

貴女は、好きな彼に好意が伝わったあと、
なんとなく、彼が冷たい態度になった
という経験はありませんか?

 

やっと、好きな気持ちを
彼に気づいてもらえたのに、
そんな冷たい態度をされてしまうと、

 

「彼は私のこと、好きじゃなかった?」

 

と不安になって、気持ちが
落ち込んでしまいますよね。

 

しかし、そんな彼の態度は、

 

「貴女を嫌いだから」

 

というわけではないのです!

 

そこで、好きな相手にさえも
冷たい態度を取ってしまう

 

男性の心理について、
ご紹介したいと思います。

 

好意が伝わると避けられるのはなぜなの?

 

好きな気持ちに気づいた時、その相手を
冷たく素っ気ない態度で、
避けてしまうという男性がいます。

 

それは、嫌いな相手にする態度…

 

と思いがちですが、

 

男性の中には、

 

「好きなのに避けてしまう」

 

という人がいるのです!

 

これを

 

「好き避け」

 

と呼びます。

 

そういった男性は、
あまり恋愛慣れしていないため、

 

好きな相手に対して、
どう対応していいのか分からないのです。

 

きっと、まだ少年のような
心の持ち主なのでしょう。

 

では、そんな男性に対して、
どう対応していけばいいのか。

 

好きなのに避けてしまう男性の特徴は?

 

貴女の好きな彼は、周囲から、
どういう男性として見られていますか?

 

好きなのに避けてしまうという男性には、
基本的に

 

「真面目でシャイ」

 

「プライドが高い」

 

という特徴があります。

 

恥ずかしいという気持ちが邪魔をして、
好きな女性に対して、
その気持ちをうまく表現できないのです。

スポンサーリンク

貴女の好きな彼が、
好き避け男性の疑いがあれば、

 

まずは、彼の日々の行動や性格などを
じっくり観察してみると良いでしょう!

 

好き避けの男性であれば、
貴女にはまだ、チャンスがあります!

 

好意のアリ・ナシの見分け方は?

 

自分の好きな彼が、
好き避け男性なのかそうでないのか…

 

気になるところですよね。

 

それは、貴女に対しての彼の行動が、
見極めのヒントになってきます。

 

例えば、

 

「よく目が合うのに、すぐに逸らされる」

 

という行動や、

 

「ふと気づくと近くにいるのに、
何も話さない、または逃げられてしまう」

 

などがあげられます。

 

目が合うのに、逸らされてしまうのは
典型的な行動で、気になる貴女を
無意識に見てしまうが、

 

目が合うと恥ずかしくて
つい目を逸らしてしまう
という好き避けのパターンです。

 

近くにいるのに何も話さない
または逃げてしまう、
という行動についても同様で、

 

彼もまた、好きな
相手のそばにはいたいのです。

 

しかし、相手に気づかれてしまうと、
どうしても恥ずかしいという思いや、

 

自分の好意を気付かれたくない
という思いから、その場では

 

会話をすることができなかったり、
違う場所へ逃げてしまったりするのです。

 

このように、好きなのに避けてしまう男性は、
好きな女性に対して、

 

あまのじゃくな行動をとってしまいがちで、
自分の心を開くのに、
時間のかかる人が多いのです。

 

貴女の好きな彼が、
好き避け男性であれば、

 

じっくりと時間をかけて
相手との距離を縮めて
いくことが良いでしょう。

 

そうして、彼の心を開くことができれば、
きっとその先のステップへ
進むことができるでしょう。

スポンサーリンク

この記事の内容はお役に立てたでしょうか?

もし、あなたのお役に少しでも立ったのであれば
ソーシャルメディアボタンで共有して頂けますと、とても嬉しいです。
どうか、よろしくお願い致します。

このエントリーをはてなブックマークに追加