女性心理で好意の視線とは貴男から視線を逸らしてしまう!

スポンサーリンク

ここでは、「女性心理で好意の視線」についてお話します。

 

視線をそらさないのは気がある証拠?

 

男性が勘違いしやすい女性の視線ですが、
「視線が合っても逸らさずにこっちを見ている」という状況です。
笑顔でもなくただ視線を逸らさない、この時の女性の心理を簡単に言えば、
「なんかこっちを見てる」その程度です。

 

人によっては睨みはしないものの、嫌だなと思っている場合があります。
これが男性の場合だと、意識しているといったサインになるため、
女性も同じだと勘違いをしてしまうのです。

 

男女の違いとは?

 

まずそういった勘違いをしてしまう男性が認識すべきは、
「男性心理」と「女性心理」は違うという点です。
女性は好きな男性を恥ずかしいので直視できず、
ぱっと目を逸らしてしまうのです。

 

女性は好きな男性の前では、上手く話せなくなってしまったり、
目を合わせることもなかなかできません。
つまり視線をそらさないのは、目が合っても照れない、
恥ずかしくない相手だから逸らさないのです。

 

好きな人と対面したり告白する時に、女性は、うつむいていたり両手で、
顔を覆ったりする様な姿を何かしらで見た事があるはずです。
それを想像すると簡単ですね。

スポンサーリンク

好きな人から視線を逸らしてしまうというのが、
遠くから見られている場合などでは、
逸らされた男性の側からすると「嫌われてる?」と思ってしまうかもしれません。
しかしそれは貴男が彼女を見て目が合うまでは貴男を見つめていたという証拠です。

 

勿論例外もありますが、そこは彼女の他の男性への態度と、
貴男への態度を比べてみてください。
貴男が特別扱いされているなら、それは意識されている証拠になります。

 

ちょっと勘違い注意!

 

「目が合って逸らされたら」女性からの好意のサインだとお話してきました。
しかしここでちょっと注意していただきたいのは、
あくまでも女性が先にこちらを見ていた場合です。

 

貴男が先に彼女を見つめていて、女性がこちらを見て逸らした場合、
それは単純に言えば風景を見ていたのと同じ感覚でなんの意識もしていません。
女性は特に何気なく周囲を見回したり、
何の気なしに周りの人の顔を見たり視線を追っていたりします。

 

ほとんど無意識ですが、そうしている中で貴男の視線を感じ、
最初に書いたのと同じで「なんかこっちを見てる」と思って、
また他に視線を移しただけなのです。

 

視線に着目しましたが、一度好意のサインを見たから、
彼女は自分の事が好きなんだ!と思うのではなくよく観察をしましょう。
好意のサインを見極めて、彼女との距離を縮めていきましょう。

スポンサーリンク

この記事の内容はお役に立てたでしょうか?

もし、あなたのお役に少しでも立ったのであれば
ソーシャルメディアボタンで共有して頂けますと、とても嬉しいです。
どうか、よろしくお願い致します。

このエントリーをはてなブックマークに追加