男心で好意のサインのメールの内容はなんでもないやり取りが重要!

スポンサーリンク

ここでは、「男心で好意のサインのメールの内容」についてお話します。

 

貴女にとってメールとはどんな存在でしょうか?
とくに好きな相手とのメールのやり取りは、
生活の中にドキドキを与えてくれる重要な存在ではないでしょうか?

 

貴女にも彼にもそれぞれの生活がありますから、
直接会いたくてもなかなか時間が合わないことがありますね。
そんな時メールを利用して彼に自分のことを思い出してもらいたい!
と考える方も多いのではないでしょうか?

 

貴女から好きな彼にメールを送る際、文面に好意を表すことがありますよね。
考えて悩んで送ったメールに対する返信が想像よりもそっけなかった、
いつもと違う文面のメールが返ってきたけどどういう意味なの?など、
彼の返信に頭を悩ませていませんか?

 

では、男性はメールの中にどのように好意のサインを表しているのでしょうか?

 

なんでもないやり取りが実は重要!

 

まず忘れてはいけないのは、
男性は恋愛的好意を持たない相手に対し、
無駄なやり取りをしないということです。

 

男性は女性と違って、意味のない会話を続けることはしません。
これはメールに限らず普段の会話でもいえることですので、
頭の片隅に置いておくようにしましょう。

 

彼から他愛のないメールがくる場合、貴女へ好意を持っているといえるでしょう。
理由もないのにメールを送ってくれるのは、
貴女とのやり取りを途切れさせたくないからです。

 

また、男心として好きな女性のことを束縛しておきたいという気持ちもありますから、
何でもないことでもメールをして普段の生活の中に、
自分の存在を示しておきたいという狙いもあります。

スポンサーリンク

そのため、彼から貴女に対して他愛のないメールが来る、
というのはとても良い傾向だといえるのです。

 

「褒めてほしい」「凄いと思われたい」サインをみのがさないで!

 

また、メールのやり取りの中で彼が自慢話を盛り込んでくることがあります。
これも好意のサインといえますよ。
男心として好きな相手にすごいと思われたい欲求があります。

 

わざわざメールで自慢話をしてくる場合は、
特に自分をアピールしたいと思っていますので、
チャンスと思って大げさにほめてみましょう。

 

褒める文章と同時に、彼ががさらに自慢しやすいような、
質問をしてあげるとより効果的です。
その際に絵文字もつけるとよいですね。

 

男性は女性から文章だけのメールをもらうよりも、
絵文字が使われたメールをもらったほうが好意を感じやすいのです。

 

貴女に合わせてくるのは好意のサイン!

 

貴女がメールの中に絵文字を使うことで、
彼がつられて絵文字を使うようになる場合、
彼が貴女に対して好意を持っているといえます。

 

このケースは「嫌われたくない」という、
心理が働いて相手に合わせてきていますので、
アピールをするチャンスです。
貴女のほうから少し積極的にアプローチをしても彼は受け入れてくれます。

 

男性のメールは簡潔で女性からするとどこかそっけないイメージがありますが、
だからこそ彼の心理が表れているものです。
好意のサインを見逃さず、積極的なアプローチができるとよいですね。

スポンサーリンク

この記事の内容はお役に立てたでしょうか?

もし、あなたのお役に少しでも立ったのであれば
ソーシャルメディアボタンで共有して頂けますと、とても嬉しいです。
どうか、よろしくお願い致します。

このエントリーをはてなブックマークに追加