好意を持たれる行動とは?

スポンサーリンク

ここでは、「好意を持たれる行動」
についてお話します。

 

好きな相手ができたとき、
自分に対して好意を持ってほしいと感じます。

 

では、好意を持たれる行動には
どんなものがあるのでしょうか?

 

受け身の姿勢も大切!

 

好意をもってほしいがために
つい積極的になりがちですが、
適度な受け身の姿勢もとても大切です。

 

まずは基本の笑顔を忘れずに。

 

同じことでも、笑顔があるのと
ないのでは受ける印象が異なりますから、
意識して口角をあげていきましょう。

 

そのうえで大切なのが、「傾聴」です。

 

相手に自分を知ってほしくて
自分のことばかり話してしまった…。

 

なんてことはありませんか?

 

女性は普段の会話でも
自分の話をすることが多いですし、

 

男性は好きな相手に対して自分を
良く見せるために自慢話をすることが多いです。

 

もちろん自分のことを知ってもらうのは大切ですが、
好意を持ってもらいたいならぐっとこらえましょう。

 

「傾聴」とは、受け止めながら
話を聞く手法のことです。

 

ただ聞いているだけでは傾聴とはいえません。

 

相手の話を聞いて、同調する。

 

この同調がとても大切なのです。

 

たとえ反論したいことがあったとしても、
一度「そうなんだ」と受け止めてみましょう。

 

それだけで相手は

 

「話を受け入れてもらえた!」

 

と無意識に感じます。

 

「傾聴」は意識しないと難しいですが、
非常に効果的な手法です。

 

是非積極的に取り入れてみてくださいね。

 

近しい存在になれるとベスト!

 

好きな相手と何かしらの理由で
会うことができる場合、

 

会う回数をふやすことで
好意をもってもらえる場合があります。

 

これは心理学において

 

「単純接触効果」

 

といい、

 

繰り返し接することで
自然と警戒心がなくなり、
好意が増えていく法則のことを指します。

 

例えば、相手のところに行く
用事が3つあった場合、

スポンサーリンク

一度ですべての用事を
済ませずに小分けにしてみましょう。

 

もちろん小分けにしても
支障がない場合にだけ試してみてくださいね。

 

人間不思議なもので、
同じ人間に何度も接すると

 

「また会いましたね」

 

と笑ってしまうものです。

 

このことは警戒心を薄れさせ、
好意に変えていくきっかけにもなりますよ。

 

また、接する際に距離を
詰めてみるのも効果的です。

 

人間にはパーソナルスペースという、
踏み入れてほしくない空間が存在します。

 

その空間に近づく、または踏み込んでみましょう。

 

パーソナルスペースに近づくほど、
相手はその近さにあなたを意識します。

 

もしそれが嫌なのであれば
さりげなく離れられますし、

 

嫌でなければ驚きながらも
受け入れてくれるでしょう。

 

すこしずつ近づいていくと、
相手も気が付いたらかなり
距離が近づいていたことに驚き、

 

あなたの存在を受け入れた
自分を強く意識するでしょう。

 

すると距離の近さで感じている
驚きや興奮が、あなたに対する
好意に変わるはずです。

 

距離を一歩詰めることは
勇気がいることですが、

 

その一歩であなたに対する
意識が変わるのです。

 

どの方法においてももちろん
「やりすぎ」や
「無理やり」はご法度です。

 

相手の反応を確認しつつ、
少しずつ行動にしてみましょうね。

 

・・・というわけで、
あなたもこのカテゴリーの記事を読んで

 

「男性・女性に見られる好意を持たれるサイン」
についてお勉強して下さいね!

スポンサーリンク

この記事の内容はお役に立てたでしょうか?

もし、あなたのお役に少しでも立ったのであれば
ソーシャルメディアボタンで共有して頂けますと、とても嬉しいです。
どうか、よろしくお願い致します。

このエントリーをはてなブックマークに追加

好意を持たれる行動とは?記事一覧

ここでは、「好意を持たれているサイン」についてお話します。私たちは好ましいものと、そうではないものを判断します。好ましいと思っているときには、何かサインのようなものはあらわれているのでしょうか。もし仮にあらわれているとするならば、どのようなサインが、あらわれているのでしょうか。またなぜそのように、あらわれているのでしょうか。好意を持たれているサインは、視線、手足の動き、距離、会話、しぐさなどにあら...

ここでは、「好意を持たれている男性」についてお話します。好意の持つ男性は近づいてくる貴女への好意を抱いている男性は、貴女に近づいてきます。それは貴女との関係を深めたい、もっと仲良くなりたいと思っているからです。そのため、貴女によく話しかけて来て、貴女の側に座りたがります。並んで歩いている時も彼は貴女の気持ちを探りながら、貴女の近くへと寄ってくるでしょう。また、メールや電話などの連絡も他の女性よりも...

ここでは、「好意を持たれる女性」についてお話します。貴女は、男性に好意を持たれた事はありますか?友達など周りには、いつも男性に好意を持たれてモテモテな女性が一人はいるものです。どうして同じ女性なのに、男性に好意を持たれやすい人と持たれにくい人がいるのでしょうか。美人でなければ、そのような人にはなれないのでしょうか。そこで今回は、好意を持たれる女性とはどのような人なのか紹介します。頭の回転が早い女性...

ここでは、「好意を持たれる夢」についてお話します。朝目が覚めて「あれ?なぜあの人に好かれている夢を見たのだろう?」という経験はありませんか?自分に好意を持ってもらうのは嬉しいことですが、全く心当たりもないのにそういう夢を見るのは不思議ですよね。好意を持たれる夢についてまとめました。自分の気持ちの表れが夢に!人は深層心理を誰しももっています。深層心理とは字のごとく心の奥にある深い心理のこと。すなわち...

ここでは、「好意を持たれるのが苦手時はどうするのか」についてお話します。貴女は、男性から好意を持たれることって嬉しいですか?それとも、嫌な気持ちになりますか?多くの人は、自分が好きではない異性から好意を抱かれても、嫌な気はしないでしょう。特に男性の場合は、女性からの好意を嬉しいと感じる人の方が多いものです。しかし、世の中には、好意を持たれることが苦手だ、という人がいるのも事実です。では、もし貴女の...

ここでは、「好意を持たれるのが気持ち悪い理由」についてお話します。恋人はほしいけど、好意を持たれるのが気持ち悪いと感じてしまう人はいませんか?なんだか矛盾しているし、自分は変なのだろうか…、と思う方もいるかもしれませんが、同じように感じる方は実はけっこういらっしゃいます。では、好意を持たれることに気持ち悪いと感じてしまう理由は、どんなものがあるのでしょうか?自信が持てないケース!1つのケースとして...