好意を持つと真似する女性とは?

スポンサーリンク

ここでは、「好意を持つと真似する女性」
についてお話します。

 

ペアルックというのが、
昔のカップルの中で流行っていました。

 

今では、双子コーデなどが
話題になっていますよね。

 

昔から女性は、

 

「おそろい」

 

が大好きな生き物なんです。

 

好意を持った男性に対しても、
彼の真似をしたがる
女性は多いのではないでしょうか。

 

しかし、男性としては付き合っても
いないのに真似したがる女性がいると、
不思議でたまらないはずです。

 

そこで今回は、
好意を持つと真似をする女性
について、紹介します。

 

共感度を増したい

 

女性は、誰かと同じ物を持つと、
相手との共感度を
増す事ができる気がします。

 

好きな人の好きな物や好きな事を、
自分も同じように持って共感したいのです。

 

カップルでは、彼氏の好きな事を真似したり、
同じ物を持ちたがったりします。

 

ペアリングをつけるのは、良い例です。

 

男性がペアリングをつける理由は、
彼女は自分のものだという
証としての意味が強いもの。

 

一方で女性がつける理由としては、
彼と同じものをつける事で

 

同じ気持ちでいられる証、
共感度を上げる証としてつけるのです。

 

そのため、好意を持った男性に対しても、
彼と同じ物を持ったり同じ事をして、
共感度を増したいと考えるのです。

 

親近感を感じさせたい

スポンサーリンク

人は、同じものを持つと
親近感がわくものです。

 

同じゲームを持っている相手に
親近感を感じて、仲良くなれますよね。

 

これと同じ事が、好意を持った人を
真似する理由の1つなのです。

 

彼と同じ物を持つ事で、
彼に親近感を持って欲しいのです。

 

また、彼との会話の
きっかけにもなります。

 

そのため、好意を持つと
真似をするのです。

 

仲良くなりたい

 

人は、何かいいなと感じたり
好意を持った事に対して、
真似をする性質があります。

 

憧れの芸能人と同じヘアスタイルにしたり、
メイクを真似したりするのはそのためです。

 

その人に近づきたい
という願望の表れなのです。

 

また、好きな人と同じという事は、
安心感や達成感を得られます。

 

好意を持つと真似をするのは、
仲良くなりたい、近づきたい
という願望の表れなのです。

 

このように、好意を持つと真似をする女性は、
様々な事を考えているのです。

 

もし、まだ付き合ってもいない女性が
貴男を真似してくるのであれば、
それは好意を持っている証です。

 

決して媚びている訳でも、
怖い事でもありません。

 

是非、同じ事を共有して
距離を縮めていって下さいね!

スポンサーリンク

この記事の内容はお役に立てたでしょうか?

もし、あなたのお役に少しでも立ったのであれば
ソーシャルメディアボタンで共有して頂けますと、とても嬉しいです。
どうか、よろしくお願い致します。

このエントリーをはてなブックマークに追加