女性の好意のサインの勘違いとは八方美人的な言動をしてしまう!

スポンサーリンク

ここでは、「女性の好意のサインで勘違いの時」についてお話します。

 

女性は本音と建前を使い分ける!

 

時々男性から、女は腹黒い、裏があって怖い等と聞きます。
実際女性は本音と建前を使い分けています。
つまり本心を隠して関係を悪くしないように、
表で褒めていたり笑顔で居たりする場合もあります。

 

つまり、社交辞令です。
しかし、社交辞令だと思っていたらソレが本気の場合もあるという、
わかりづらい面が多いかもしれません。

 

女性が脈ありサインと呼ばれる行動をしていたとしても、
勘違いの可能性がある前提で基本的には疑ってかかる事が大事です。
むやみに本気にしてしまって、焦って告白しても傷ついてしまう可能性があるからです。

 

ただし、貴男に好意を寄せている女性であれば必ずサインを出しています。
よく観察してそのサインを見落とさないようにしましょう。

 

女性からの好意のサインとは?

 

女性は基本的に人に嫌われたくないという気持ちから、
「八方美人的」な言動をしてしまいます。
興味が無い、気がない相手であっても優しく接することが出来るのです。
だからこそ女性が本気の場合には、貴男だけ特別!という態度を示します。

 

例えば優しくしてくれた女性の視線の先を追ってみましょう。
もし別な人を好きなら他の人を見つめる頻度が高い可能性がありますね。

 

逆にその視線が貴男に向けられていて、
目が合うとぱっと逸らして恥ずかしそうに顔を伏せてしまったりするなら、
それは貴男に好意を抱いている可能性がとても高いのです。

 

更に好きな男性には積極的です。
誘ってみた時になんとか都合をつけて予定を開けてくれたり、
大まかな誘いだった事に対して具体的にドコに行くのかや、
日時等話を進めようとしてくるなら、それも好意のサインです。

 

どうでもいいような相手であれば、「あーそうだね、その内ね」
といって笑顔で終わらせたりしてくるのです。

スポンサーリンク

少し恥ずかしがり屋な女性は他の女性と比べると、
それほど積極的に見えないかもしれませんが、
貴男以外の男性に対する態度と違うなら、
彼女にとっては精一杯の積極性の可能性があります。

 

次に貴男と一緒にいる時の態度から考えると、ずっと笑顔でしょうか?
社交辞令的な笑顔を一緒にいる間ずっと続けるのは難しいのです。

 

逆に貴男と一緒の時に楽しんでいるなら、
満面の笑みではなくとも笑顔でいるのが苦ではありません。
自然と笑顔になるからです。

 

この点においてはとにかく観察が必要となります。
彼女と自分、彼女と他の男性、他の女性と彼女、
四六時中目を離さないという様な観察ではないので、
ちょっと気をつけてみればわかってくるはずです。

 

最後に恋愛の話になるとたいていあがってくるボディタッチです。
勿論まだ知り合って時間が経たない相手には、
ボディタッチはしませんが、気軽に話せるような間柄であれば、
肩をポンっとするくらいはしてきます。

 

ココで要注意なのは、わざとそうしてくる小悪魔的女性もいます。
これで勘違いをしてしまう男性は少なくありません。
やはり重要なのは観察です。

 

自分以外の男性に対してはどうなのか、よく見てみましょう。
可能であれば彼女以外の女性に聞いてみると小悪魔的女性だと
「誰にでもするよねあの子は」といった話を聞けるかもしれません。

 

観察をすることが重要だと何度も書きましたが、
疑っているといった態度を表に出してしまうと、
本当に好意を抱いている女性であっても嫌になってしまいます。

 

女性の優しさは、勘違いさせやすい事が多いかもしれませんが、
本気であればあるほど貴男だけ特別扱いをしています。
しっかりと見極めていきましょう。

スポンサーリンク

この記事の内容はお役に立てたでしょうか?

もし、あなたのお役に少しでも立ったのであれば
ソーシャルメディアボタンで共有して頂けますと、とても嬉しいです。
どうか、よろしくお願い致します。

このエントリーをはてなブックマークに追加